*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また・・・
120311-1
            僕は、大丈夫ですよぉ~




一週間前、シュナの目の定期検診に行ってきたのだが
また「ぶどう膜炎」がでた。

右目の眼球は4の数値でまた柔らかくなってしまった 


お薬を貰って、今日再検査に行ってきた。
少しだけだけど眼圧が上がってたけどもう少し
お薬は続けることになった。



この病気とは長~い付き合いなるとは思っていたけど
思っていた以上に早く出たので可哀相・・・

      シュナちゃん、ガンバ!だよ。


120311-3
               
そして今回はラムも・・・
ラムは2週間前に2つほど「でんぼ」が見つかって
結構大きかったので調べてもらった。



問題はなかったので5日間ほどのお薬で終わったんだけど
ときどき気にかけていたら、また少しづつ大きくなって
きていたので今日もう1度連れて行ったのだ。


診察台で先生と話した後局部麻酔で取ってしまう事に
なり、後は病理検査に出すことになった。


処置後に名前を呼ばれた。

       は~~~い えっ!?

ドアを開けたらラムがこ~んな格好になってた(笑)


背中と胸の位置に1つづつあったのでテープが
離れないようにと結んでるんだけど・・・
先生は慣れてる?それとも苦戦?

     ↓「コレ」になったみたい。


右わきにテープが見えちゃってます・・・
せっかく着せてくれてるけど意味な~い(笑)


120311-2
          はずかしいでち・・・


あまりにも不格好で先生には悪かったけど
見た瞬間に笑ってしまった 


家に帰ってから、これをはずして、もっと外れないように
別の方法で結んであげたよ 


今日1日はラムゴンもラムちんになって大人しく
寝てました。痛さと怖さで疲れたみたい・・・

     ラムちゃん、よく頑張ったね




この後、小梅がまた・・・ハジマッタ

コタツに入ってるラムの包帯まいた姿を見て
     「フッーーーーー」

これが始まりで、何が気に障ったのかこの後
無理に抱っこしようとしたのが悪かったのか・・・主人に
     「フッーーーーー」

そして事あるごとに銀に
     「フッーーーーー」

銀には猫パンチまでする始末です

いまだにご機嫌斜めで、どうしてほしいのか
何をしてほしいのかまったくわからず・・・です


小梅は神経質というかデリケートというか・・・ふぅ

明日には元の小梅に戻ってるといいんだけどね。



また来週病院ですが、病理検査結果・・・何もありませんように。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

syokichi

Author:syokichi
大阪府在住の女性
シュナ ♂ 13歳10ヶ月
2003年3月20生

ラム  ♀11歳1ヶ月
2006年1月23日生

小梅(猫)♀ 約6歳4ヶ月
2010年 9月5日頃

銀(猫)♂ 約5歳9ヶ月
2011年 4月15日頃

空(猫)♂ 約4歳9ヶ月
2012年 4月 1日頃

あん(猫)♂ 約8歳と4ヶ月
2008年 9月5日頃

坊 (猫)♂ 約2歳と9ヶ月
2014年 4月30日頃

とと(猫)♀ 約2歳
2014年 4月

ビイ(猫)♂ 約8か月
2015年 6月

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
犬ブログ
FC2カウンター
リンク
犬ランキング ぽちっとしてね♪
    
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。